[リナザウ]ソフト

最近のWZNotes

Wznotes200901 「__WZ_STATE__」で設定を保持するようになった模様…
一体いつからだろ?
恥ずかしながら、気付かなかった。
エディタでも開くから、出来れば無い方がありがたいけど、別にあっても困らない。
っていうか、気付かなかったくらいだから、実害ゼロだし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WZNotes 1.2.0aリリース

プリキュア5がやっと終わることになって、ホッとしたのも束の間、次はFreshだそうです。
Refreshにしてくれないかなーと、内心思っていたり。
個人的には、元の路線に戻して欲しいワケですが。
って、見てないくせに、元の路線もないだろうと、思っていたり。

さて、本日はWZNotesのバージョンアップを行いました→WZNotes 1.2.0aリリース 細かなバグ修正が、行われたそうです。

「私のザウルスはまだまだ現役です」と、サムさんは書いてらっしゃるわけですが、鯨のザウだってまだまだ現役。 頑張るぞ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月のリナザウくん-GM_Lite0.1.4-

この連休は、通院と法事があるので、「検証は時間をかけつつも、更新は素早く」がモットーの鯨です。
9月は一ヶ月丸々更新しなかったくせに、何が「更新は素早く」なんだろうって、内心突っ込んでしまいますけれど。

さてさて、GM_Lite 0.1.4公開@実用工房サマのニュースで、某クラスメイトからGM_Liteの記事をさり気なく要求されてしまい、地図に興味のない鯨も重い腰をあげてみました。
鯨号(念の為説明しておくと、鯨の愛車のマウンテンバイクのこと)に乗っていた頃は、樵のクラスメイト(当時はまだ樵じゃなかった)に勧められ、モバイルマップNaviを使っていました。
ですが、その後は地図とは縁遠くなっていました。

16GBのCFに換装したC3000ですから、関東圏の地図くらい、多分軽い!
早速ダウンロードしてみることにしました。
最初はVMwareで落とす予定でしたが、まだ微妙にレポが少ないことに気付きました。
そう、ザウのみでのダウンロードの詳細レポって少ない気がする…

そういう訳で、ザウルス単体運用者の為のダウンロード案内です。
先に泣き言を書いておくと、時間かかり過ぎて、死にかけました。

手順は、以下の通り。
-----
1) gm_lite-0.1.4.zipをダウンロード
2) 展開
3) bin/down_imgsを実行
-----
上記は全部ザウ単体で行けます。

さあ、ここからが重要。

地図にはズームレベルがあって、そのズームに応じた地図をダウンロードすることになります。
基本的なレベルの取得については、down_imgsに予め記述されているので、心配ありません。
作者サマのページにも説明が書かれていますが、詳細レベルまで地図を取ろうとすると、「それ、なんてネズミ講?」ってくらいの勢いのダウンロードになります。

では、全世界の19~13のズームレベルの地図の取得と、日本の13~7のズームレベルの地図の取得って、どのくらい時間がかかると思いますか?
ザウルス単体でやると、見事5時間かかりました。
5時間って、会社で仕事してる時間より長いんだよ!
(一応8時間勤務だけど、半分はエログロトークとオヤツに費やしているから、実質4時間勤務)
まあ、一日の睡眠時間よりは短いので、仕掛けて寝れば、朝にはダウンロード完了の運びですけど。

その後、東京と神奈川の9~3のズームレベルの地図の取得に、再び5時間。

合計10時間。

しかもその後、2~1のズームレベルの地図の取得に入ったのですが、当然のように24時間以上待っても終わりませんでした。
最初からザウ単体でやるにはムチャな話だとわかっていたし、これ以上ザウをダウンロードマシンにしていると、CFの寿命の方が気になり出します。
サックリ諦めて、ズームレベル2~1は、必要に応じてダウンロードすることにしました。

200810_gmlight_01 手順と基本的な使い方を、ザックリまとめておきます。

Operaでgm_lite/gm_lite.htmlを開きます。

200810_gmlight_02 9キー押して、ズームレベルを9に設定。
ピリオド押すと、十字マーク出現。
保護シートのせいか、ドラッグしにくいので、方向キーで移動。

200810_gmlight_03 秋葉をサンプルに選ぶのは、お約束。
5キーで、ズームレベルを5に設定。
地図のダウンロードが完了しているので、当然のように表示されます。

200810_gmlight_04 3キーで、ズームレベルを3に設定。
うわ、湯島って単語見ると、ニョガーンって叫びたくなっちゃう!
ズームレベル3も、地図のダウンロードが出来ています。

200810_gmlight_05 で、次に2キーでズームレベルを2に設定してみます。
当然のように画像は出ません。
ここをダウンロードしてみます。

200810_gmlight_06 エクスクラメーションキー押下すると、X値とY値が出ます。
老眼の鯨には、ちと厳しい表示です。
ブルーベリー食べれば、きっと見えるようになると思いますけど。
down_imgsスクリプトのコメントにも書かれていますが、このX値とY値を指定すれば、ダウンロード出来ます。

200810_gmlight_07 引数で渡せるようにdown_imgsスクリプトを修正しておけば、ターミナルから簡単にダウンロードできます。(スクリプトに直接書いてもOK)
問題があるとしたら鯨の記憶力で、合計10桁の数字を一瞬で記憶するのは無理だということ。
クリップボードに渡すとか出来るかなあ。

200810_gmlight_08 ダウンロード中の画面です。
ズームレベルが2と1のデータをダウンロードしているのが、わかります。
レベル2が4つ、レベル1が16って…本当にネズミ算式。

200810_gmlight_09 Operaを起動し直します。
2キーでズームレベルを2に設定。
周辺の白地は、地図がダウンロードされていないからです。

200810_gmlight_10 お次は1キーでズームレベルを1に。
航空図を重ねたいなあ。

あ、なんか微妙にレポになっていないですけど、地図も用意出来たので、鯨号の手入れをしようと思った鯨であります☆
そういえば今日ケロロ見るの忘れてたかも…グスン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月のリナザウくん-漢字字典-

200810_dic2[Large画像☆Click注意]

SL-C3000でも漢字辞典の記事が紹介されていたので、試してみることにしました。

鯨の場合はC760から、辞書ファイルを拾ってきました。
久々のC760で、思わず2GのmicroSD突っ込んで「あれ?認識しない?」と慌てたり、標準(薄型)バッテリが見当たらず、家捜ししたりしてました。
200810dic3結局デカバを無理やり突っ込んで起動させたワケですけど。

以下、作業メモ
-----
1) 「/usr/QtPalmtop.rm/dic」配下の辞書をC3000にコピー
2) C3000では、「/home/zaurus/QtPalmtop」がないので、シンボリックリンクで作成
200810_dic1 3) keyhelperに、「slgdbk」コマンドを登録
-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rubyのバージョンアップ

忘れてた。
Rubyのバージョンアップしてました。
「1.8.6+0.5.2」くらいかな?
バージョン変えて、アプリが動かなくなるのはイヤだったので、やる気なかったんですけど。
現状使っているソフトで、Rubyのバージョンに左右されるアプリがないという現実に気づいた為です。
DMBloggerとか最近起動もさせてないし。
まあ、その前にebtから完全に足を洗っていたのが、一番の理由。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月のリナザウくん

最近気になることがあります。
それは、TDNニュースをクラスメイトがメールしてくれることです。
もしかして、多田野ファンだと勘違いされているのかもしれないと思うと、ケツがムズムズしてきます。
鯨は実際の所、多田野の顔すら知らないのです。
昔の職場でTDNの動画をプレゼントされそうになった時も、必死で拒否ったので、やっぱり顔もわかっていません。
多田野といえば「アッー」しか知らないのに!

5月にやっていたこと↓
-----
なんか辞書にwikipediaオフライン版入れるのが流行っていたので、やってみてた。
200805_wikipedia01
一番苦労したのは、ザウのHDDに、800MB近い空き容量を作ることだった。
MP3のほとんどを削除したよ。
今ザウ本体に残っているMP3は、情けないけどRickyMartin2曲だけという有様。

クラスメイトから、CFに辞書を入れることを勧められたけど、通信カード刺したら辞書使えなくなるのも違うので、それは止めた。
-----
200805_wikipedia02 今更な話だが、flv見れるようにした。
ドクロちゃんのオープニングとか、フィギュ@ラジオの歌とか再生出来るのは、ヨダレ出るくらい嬉しい。
いつでもどこでも、ぐるぐるとろとろインプリンティング状態。

最新バージョンにするとflv再生が重かったので、最新バージョンは避ける。
オマジナイと呼ばれている設定記述は、C3000ではあってもなくても変化ナシ。
 mplayer-bvdd(1.1.5)
 zplayer(0.1.1)

200805_wikipedia03 最新のflvファイルだと、rotateしてしまうけど、不自由はナシ。
あ、ウソだ。
不自由な点が幾つかあるけど、後は設定や操作を覚えていないのが原因ぽい。
液晶閉じちゃうと、再起動させなきゃならなくなることとか、そういうレベル。
キーの割り当て変更が思うようにいかないとか。
実質困ってないから、調べないだけかな。
-----

200805_wikipedia04 通常辞書に載ってないような単語も、wikipediaだと載っているので、とても嬉しい。
「ドクロちゃん」はじめ、「ふぃぎゅ@メイト」もサックリ引ける。
colorsのアイを見付けた時は、正直感動した。
「ザウルス」だって「洋ぽん」だって載っている。
さすがに「アスコラ」や「漏貧」は無理だったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[WZNotes]バージョンup

[Large画像☆Click注意]

200803_wznotes
WZNotes1.0.2aテストバージョン公開されたかと思うと、もう正規版が出てました。
バイナリ落としてきてた鯨は、一体…

で、対応された箇所↓
-----
再読み込み時のバグ修正
起動時のフォーカス指定の追加
履歴機能の追加
その他
-----
起動時のフォーカス指定が出来るのは、かなりありがたいことです。
急いでいる時は、テキストにフォーカス当たっている方が、助かるのです。

KeyHelperにファイル毎にWZNotesを軌道出来るよう登録している鯨には、履歴機能の追加はあまり役に立たない気もしますけど。
ないよりある方が便利と言えば便利。
っていうか、履歴機能多様してみろ>鯨
きっとラクになれると思うのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リナザウでC++

古いC3000には、開発環境を用意していたのですけれど、新しいC3000にはまだ開発環境を構築していませんでした。
ついでに言うと、Muttの設定も終わっていないので、メールの送受信も微妙に出来ない状況です。
メールの送受信の必要が、どこにあるのかと突っ込まれそうな気もしますけれど。

クラスメイトが手持ちのザウにC++のコンパイル出来る環境を構築しようとしていたので、便乗して鯨もこの機会に構築してしまおうと、思い立ちました!

そういう訳で、この週末はザウが起動しなくなったりで、そりゃもう大変でした。

躓いたのが、SDKのインスコ。
これをやった後の再起動で、鯨のqpe.shはご臨終。
半泣きでメンテナンスカーネルで起動させ、なんとか復旧。
もう、生きた心地がしなかったです。

qpe.shに原因を確定させることが出来た理由は、データの異常チェックすら実行出来なかったからです。
最初はrc.rofilesysを疑っていたのですが、Qt寄りのメニューが起動しないので、Qt自体がダメなのでは?と思ったので、qpe.shを疑った次第です。

構築後は、Cのコンパイルの確認、C++のコンパイルの確認。
C++は、ライブラリを指定しないとコンパイルに成功しなかったので、インスコし直し。
makeはインスコに失敗してたらしく、Makefileを作っても、中身空っぽ。
「tmake error: Template file tmake.conf not found」と言われるので、findしてみる。
findしてもtmake.confが見つからなかったので、こちらもインスコし直し。
それでもエラーが出たので、tmake.confの一部修正したりしてたんだけど、結局C++やSDKの再インスコすると、ピタリとおさまった。
Makefileからのmakeでもエラーが出たので、Makefile自体修正したりしてたんだけど、エラーが出ても実行ファイルは出来ていたので、今日はココマデ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[DmBlogger]ココログが使えない寝風呂

[Large画像☆Click注意]

今日は、最近の鯨のココログ更新について書きたいと思います。

20070503_cocolog_err
鯨はココログの更新は、基本的にザウ頼みです。
鯨がココログを選択した理由の一つが、管理画面がザウから操作できるからでした。

ところが、どうしたことでしょう!

新C3000から記事投稿すると、文字化けが発生するようになってしまったのです。
あれこれ旧C3000にインスコしてるものを突っ込んでみるも、事態は改善されません。
鯨はDmBloggerはRSSリーダーとしてしか使っていませんでしたが、仕方なく投稿機能を活用することにした次第です。
何しろ、件のOperaですらココログの管理画面は開けないのですから。

20070503_cocolog_dm
画像のアップロードが出来ないので不満点はありますが、なんとか無事ザウから更新することが出来るようになったので、一安心の鯨です☆


さて、どういう理由で新C3000からココログの更新が、出来なくなっていたのでしょうか?
鯨は既に解決済みです。
凄く恥ずかしい理由だったので、もみ消したい位なのですが、我慢して書いておきます。

理由は、ROMのアップデートをしていなかったからです!

サポートセンターにも書いてあります。
入力フォームの文字コードにUTF-8を使用している一部のBlogページなどに書き込みをしたとき、入力した内容が正しく反映されない場合がある現象を改善しました

ROMのアップデートをしていないことを思い出した時は、恥ずかしくて顔から火が出る思いでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QRコードの活用

Qr01 [Large画像☆Click注意]

レジでレシートを渡す代わりに、QRコードを表示させるという案があるそうです。

Qr02 鯨もざうでRQRというアプリを使っていたのですが、最近はちっともバージョンアップさせていませんでした。
というのが、最近全く活用していなかったからです。
RQRを最初にインストールした時のバージョンは、なんと0.0.1!次にバージョンアップさせたのは、0.1.6でした。
今は、一体どこまでバージョンアップされているのでしょうか?
Cimg9635 せいぜい0.1.8くらいで、安定して開発もストップしているのではないかと、踏んでいました。

ところが!

なんと、0.2.7が最新です。
Cimg9637 ZERO3[es]でもQRコードの読み取りが出来るようになりましたし、ちょっとバージョンアップさせてみました。

冒頭にも書きましたが、QRコードは様々な分野で活用を考えられつつあるようです。
鯨は、ここ暫く仕事が忙しく、携帯にメールをもらっても、中々長文の返事を書けなかったりしました。
Cimg9638 そこで導入してみたのが、QRQでのメール作成でした。
携帯で長文メールを送りたい時、QRQで作成し、携帯のQRコード読み取り機能を使えば、大変便利でした。

鯨はdocomoの携帯を使っているので、長文メールをザウで作成し、携帯に読み込ませてからササッとデコメにしてみたりするのも、ラクチンかもしれないです。
Cimg9639
QRQと携帯で、QRコードの作成と読み込みをしていて驚いたのは、分割で作成・読み込みができることです。
携帯で、分割したQRコードの読み込みが出来るなんて、思ってもみませんでした。
分割で読み込んでくれると、長文も読み込ませることができるので、大変便利でした。

Cimg9640 もし鯨がスケジュールをザウで管理しているならば、スケジュール内容を送っておくこともできたでしょう。
ザウでのメモを、友人に送っておくことも、簡単でしょう。
鯨なりに、楽しい使い方を考えてみたいです☆
qr20060910←鯨からのご挨拶☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧