« HYBRID W-ZERO3 内覧会に行ってきました | トップページ | [HYBRID W-ZERO3]内覧会のつぶやき-1- »

別れても好きな人

[Large画像☆Click注意]

R9030058 ぺこぽん(NetWalker)に一途な愛を捧げる為、リカバリ中のリナザウSL-C3000を放置したということは、11月にチラリと書いた記憶があります。
ですが、画像整理の為にも、この辺でリナザウくんと鯨との親密な関係が、どのように冷めていったのかを、書き記しておこうかと思います。

事の発端は、そろそろ初代C3000のキーボードもヘタってきたから、二代目C3000をCF換装しようと思った確か今年のことです。
なんと二代目C3000は、CF換装するとエラー出て起動しなくなるんです。
何度作業をやり直しても、ダメ。
元のマイクロドライブに戻しても、ダメ。
「まずいなあ」と思いながらも、初代C3000がまだ動いているので、新しいCFを初代C3000に刺してお茶を濁してしまいました。
R9030057
ところがそんな健気な初代C3000くんも、何が気に入らないのか、いえ、気に入らないことだらけだったのでしょうけど、SDドライブの不調が目立つようになりました。
最初は大きなファイルのコピーに失敗することが増え、あれよあれよという間に、SDドライブにSDを刺しているだけで、起動しなくなりました。

「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」ではありませんけど、SDドライブが使えないならアダプタ噛ませてCFドライブに突っ込めばいいのですが、不安定なのは困りもの。
二代目C3000に移行したくとも、肝心の二代目C3000はマイクロドライブを刺しても起動してくれません。
まさかこんなに早くに三代目C3000を使うなんて、ありえません。
長生きしちゃった時の事を考えて、予備機はしっかりキープしたいものです。
そうなると、とりあえず二代目C3000を田端に持っていくしか道は残されていませんでした。

R9030051 結論から申しますと、二代目C3000の田端行きは回避されました。
エラーメッセージから判断して、どうにもマイクロドライブを認識出来てないように思えたので、しつこく刺し直し。
大きな声では言えませんが、実は二代目C3000の初回CF換装時、ピン曲げちゃったような記憶があったし…ごにょごにょ。
それを踏まえて、慎重な作業を繰り返し、無事二代目C3000は息を吹き返してくれたのでありました。

いやあ、これで田端に持っていってたら、大恥かくところでしたよね!

そんなこんなで復活を遂げた二代目C3000くんではありますが、環境構築途中で放置しているので、来年も「鯨のエアフォース1」は、ぺこぽんことNetWalkerくんのままになりそうです☆

|

« HYBRID W-ZERO3 内覧会に行ってきました | トップページ | [HYBRID W-ZERO3]内覧会のつぶやき-1- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別れても好きな人:

« HYBRID W-ZERO3 内覧会に行ってきました | トップページ | [HYBRID W-ZERO3]内覧会のつぶやき-1- »