« CFの届く頃に-swap殺し編- | トップページ | 勉強 »

CFの届く頃に-暇潰し編-

今となっては、C3000よりC3200が主流だと思う。
まあ、鯨だってC3200が黒くなければ、発売と同時にC3200に移行していただろうし。
だから、今更CF換装でC3000なんて、古く放置された情報しかないのではないかと不安だったが、全く問題がなかった。
先人に感謝。

先人に倣って、今回のC3000のCF換装について、鯨敵ポイントをまとめておきます。
-----
まずは、参考にしたリンクから↓

Linuxザウルス開発メモ/ハードウェア/C3000HDD換装
ハラワタをぶちまけろ [2008年05月28日(水)]
-----
お次は、やらなかったこと↓

ザウルスドライブは使っていない機能なので、「storage_fd.o」の問題は、解決させていない。
鯨はsambaで十分だし。
でも、これ解決させてないと、もしかして「システム情報→本体ディスク合計」がうまく出ないのかも?(未確認)
-----
お次は「HDD→CF」へのコピー時↓

鯨は「まっさらな」C3000で構築しなかった。
現役のC3000をそのまままるごとコピって、即日使用を目指しました。
まるごとコピってうまくいかなかったものは、今のところ以下の通り。
 2GのSDは、再インスコ
 ネットワーク関係は、設定保存し直し(特に洋ぽんはmknodし直しな)
 zplayerの再生時に、画面が左下になる(不自由ないので絶賛放置中)
出来れば購入直後の状態でCF換装して、CF換装してから環境構築した方がいいのかもしれないけど。
そこまで暇じゃないよなーと思ったり。
いや、暇じゃないなら、仕事しなよって。
-----
後は、開腹手術が原因と思われる不具合↓

AキーとSキーが一時的に反応が極端に悪くなった。
ネジの締めは甘くなかった自信があった。
無理やり運用していると、反応は戻ったので、馴染んだのだと思う。
-----
それ以外のポイント↓

ココログへの投稿は、文字数制限があるので、今回は幾つかに記事を分割して投稿しました。
クラスメイトで気付かないヤシはいないと思ってますが、お気付きない方の為に念の為。
今回のタイトルは「ひぐらしのなく頃に」をモジって遊んでいます。
含まれている「銅箔」「ツメ」「swap」は、鯨が躓いた点なので、使ったキーワードであります。
最初の3つの記事を読んだ後、「これはこの後、暇つぶし編がupされるだろう」と察した皆様に、Sharpさま(おやしろさま)の祟りがありますように☆
-----

最後に、久々にお約束の一言でも書いておくかな。

銅箔切っちゃうし、ツメ折っちゃう鯨だけど、見捨てないでね、お兄ちゃま!(←某12人の妹風に)

|

« CFの届く頃に-swap殺し編- | トップページ | 勉強 »

コメント

今日は四葉の誕生日なので、兄チャマが正しいのデス!

投稿: ごるぁ | 2008年6月21日 (土) 20:10

しまった!
忘れてたよ!
次は9日までオアズケか(汗
でも鈴凛は好みじゃないから、雛子まで我慢するかー。

投稿: くじら | 2008年6月26日 (木) 14:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CFの届く頃に-暇潰し編-:

« CFの届く頃に-swap殺し編- | トップページ | 勉強 »