« リナザウで2GのSD使いたい? | トップページ | CFの届く頃に-爪流し編- »

CFの届く頃に-銅箔隠し編-

[Large画像☆Click注意]

「HDD→CF換装」ってヤツをやることにしました。

ハードディスクの一部に損失が出てるぽいので、田端に修理(パーツ交換)にでも出そうかと考えていた古いC3000。
CFの値段が下がっているのと、クラスメイトから是非CF換装して欲しいとリクエストが来ていたので。
どうせ仕事してないし、丁度いいかなと。
新端末にも手を出さないから、最近モバネタないし。
20080615_cf_16g_01
そういう訳で、レッツCF換装!

裏蓋のネジを外して、基盤のネジを外して…と、ここまでは順調。
開けて驚いたのは、以外と汚れが酷いこと。
まあ、割と隙間だらけだもんね。
20080615_cf_16g_02 特に酷いのが、ジョグの辺り。
綿埃になってました。
(画像は綿埃を取り除いた後のものです)
折角なので、お掃除お掃除☆

問題は、ケースから基盤を取り出すところ。
なんかACアダプタ刺す辺り(赤外線の近辺です)が、外れてくれないんです。
ジーッと見て観察すると、一箇所気になる所があるんです。
基盤の角にシールが貼ってあるようなのです。
ピカピカしたシールみたいなのと、ピカピカした半田みたいなので、固定されてる「ぽく」見えた訳です。
シールじゃないように見えたんだけど、シールみたいだから。
シールなら、引っ張れば剥がれるだろうと思って、思い切って引っ張ってみたら…
20080615_cf_16g_03
「ブチッ」と逝きました。

何が起こったのかわからなくて、慌ててgoogle先生にきいてみたら、すぐに判明。
「銅箔」ってヤツを、切ってしまったぽい!
これはどうやら半田を溶かして外してあげないと、いけなかったらしいです。
でも、そんなの無理だよ!
だって半田を溶かすには半田鏝が必要だし、半田鏝なんて、引越し荷物のどこに紛れ込んでるかわからないんだもん!
いやいや、昔買った「半田吸いテープ」なるものがあるから、あれを使えばうまくいったのかな?
いや、まだ半田付けは目玉になる確率の方が高いから、うまく吸い取れたとしても、半田付けで失敗するのが、目に見えている。
でも、こんなシールと見間違うような紛らわしいもの、貼らないで欲しいよなあ。
20080615_cf_16g_04
でも、切ってしまったらどんな悪影響が出るかどうかも、わかんないし。
だから、切れててもいいんじゃないかな~。
仕事じゃないから、そんな神経質になることないと思うし、うん。

暫し凹むものの、ハンプティダンプティ。
泣けば元に戻る訳でもない。
気を取り直して、GO TO NEXT!

20080615_cf_16g_05 次の難関は、MicroDriveの周辺を覆っているっぽい(保護?)プラケースの固定ツメを外すところ。
意外と固い。
危うく折るところ。

さあ、CFに換装だ!と思ったのだけれど、ここでSTOP☆
実は換装用の16G-CFがまだ到着していないのです。

|

« リナザウで2GのSD使いたい? | トップページ | CFの届く頃に-爪流し編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CFの届く頃に-銅箔隠し編-:

« リナザウで2GのSD使いたい? | トップページ | CFの届く頃に-爪流し編- »