« 本物のLOOX[LOOX U50] | トップページ | ケーキの正体 »

[LOOX U50]梅雨との比較

鯨は糞ニーが嫌いだし、昔LOOX S9を使っていたので、LOOX U50が来るのを楽しみにしていました。
ですが、最初の一日は、梅雨を手放したことを悔やむだけの一日でした。

個体差がありそうなのだけれど、ポトリ経由で外部ディスプレイに繋いでいると、ポトリに本体をセットする度に、外部ディスプレイの設定がクリアされてしまいました。
USBの取り外しをしても、ディスプレイ設定がクリアされてイライラしました。
何度再起動させても、設定がその都度クリアされていたのに、一両日たつと、何故か設定がクリアされなくなりました。
クラスメイトは、ポトリと本体のコネクタ部分の接触がよくなかっただけで、それが何度か抜き差しする間に、落着いたのではないかと言っていましたが、鯨もその意見に今は賛成しています。
その一両日は、苛立ちのあまり、血反吐を吐きそうになる程でしたけれど。

全体的なモッサリ感も強烈で、梅雨のサクサク感が懐かしくて、身悶えしました。
それでも辛抱して、アプリのインスコに励みました。

まず、エディタとファイラー、ランチャ。
後はブラウザとメーラーを入れれば、もう十分。
足らずはリナザウで賄えるもん。
VisualStudioの箱を、引越し荷物から救済できていないので、後はRubyとBorlandCのインスコ。

後必要なのは、キーボードのカスタマイズでしょうか?
それが終わらないと、モバ端末として持ち歩けないもんね☆

|

« 本物のLOOX[LOOX U50] | トップページ | ケーキの正体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [LOOX U50]梅雨との比較:

« 本物のLOOX[LOOX U50] | トップページ | ケーキの正体 »