« 殺意の芽生え | トップページ | うさぎさん »

WZNotes作者サマ来訪

Cimg0972 [Large画像☆Click注意]

何げなくのWZNotesのバージョンアップについて書いただけなのに、なんとWZNotesの作者サマからコメントを戴いてしまった鯨です。

WZNotesについて何か書いたとしても、大した内容は書けてないですし、鯨はオジャマになるといけないので、トラックバックは送信していないです。
それに大抵無断Linkばかりなので、ビックリするなんてレベルではなく、職場の人間に鯨ページがバレた時並みに動揺してしまいました。
丁度結合テストの真っ最中で、結果チェック作業をしていたのですけれど、それどころじゃなくなってしまいました。
青くなったり赤くなったり、気もそぞろ。
「やべえよ、うちはロリなんてカテゴリがあるよ…今更消せないよなあ」とか、「まずいよ、野郎のケツ犯っちまいたいとか、殺人予告めいたこと書いちゃってるよ…」とか、浮かぶのはそんなことばかり。

まだ鯨ページが健在だった頃…つまり、2005年の秋には、WZNotesについても何度か言及したりしていましたが、このブログに移ってからは、とりわけ何か書いたりしなかったので、どういう経緯でここにたどり着かれたのかと、一日ヒヤヒヤするやらハラハラするやらでした。

さすがに結合テストの慌ただしさに終われ、今日はもう随分と気持ちも落ち着いてきていますけれど☆

|

« 殺意の芽生え | トップページ | うさぎさん »

コメント

管理人様
いやいやそんなに恐縮されても困っちゃいますよ。
私もザウルスの1ユーザに過ぎないんですから。
自分で使いたいものをちょこちょこっと既存のPG修正して、んで便利だったから他の人にも使ってもらおうかな、程度で公開しているだけなんです。
これからもまたお邪魔させていただきます。

投稿: サム | 2006年7月 7日 (金) 18:27

度々御足労、恐れ入ります。

TTextReader+yEdit→WZNotesって感じですよね。
最初は、TTextReaderがどうしてTTextWriterでないのか、不思議だったものです。
ってか、EBtとは違う、ノーマルなアウトラインエディタがないはずなかろうと、随分探し回りました。
ですからWZNotes登場時は、興奮して珍しく頻繁に新バージョンが出る度にインスコし直したものでした。

これからも愛用していきますし、ご活躍を期待しておりますので、どうぞ宜しくお願いします☆

投稿: くじら | 2006年7月 8日 (土) 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WZNotes作者サマ来訪:

« 殺意の芽生え | トップページ | うさぎさん »